経営論

経営者思考
会社を成長させるための社長の3つの時間術とは?新着!!

会社を成長させるためには、社長が時間を効果的に使うことが不可欠です。 社長の時間管理が会社の成長と成功に直結します。 この記事では、社長が成功を収めるためにはどのように時間を活用すべきかに焦点を当て、時間術の重要性につい […]

続きを読む
経営論
社長に必要なリーダーシップとは?

現代のビジネス環境はますます複雑化し、不確実性が高まっています。 このような状況下で、経営者が成功するためには、優れたリーダーシップが不可欠です。 では、社長にとってのリーダーシップとは具体的にどのようなものなのでしょう […]

続きを読む
生産性・DX(IT)化
副業を認めて会社の業績を伸ばす方法

副業を認めることは、従業員にとってだけでなく企業にとっても多くのメリットがあります。 従業員が副業を行うことで、仕事へのモチベーションが向上し、創造性やアイデアの豊富さが増し、結果として業績向上につながることが期待されま […]

続きを読む
売上・利益
なぜ節税のために保険に加入するのか?

2019年の「バレンタイン・ショック」以前、大量に販売されていた法人向け節税保険が、まもなく解約返戻金のピークを迎えます。 これは、企業が税制優遇を受けるために保険に加入し、将来の解約返戻金を役員の退職金や節税対策に充て […]

続きを読む
経営者思考
MBAの資格は社長・経営者に必要なのか?

MBA(Master of Business Administration)とは、経営学修士号の略称(よって本来資格ではないですが、ここでは資格と呼称します)であり、アメリカを中心に世界的な名門経営大学院で取得される資格 […]

続きを読む
人材・組織
中小企業ができる人的資本経営とは?

近年、中小企業においても人的資本経営がますます注目されています。 欧米諸国では既に広く普及しており、日本でも2023年3月期から動き出しており、「有価証券報告書の提出義務がある企業」に義務づけられていますが、この動きは今 […]

続きを読む
経営コンサルタント
経営学本は実際の経営には役立たないのか?

アメリカの大手企業が経済学や経営学など他の多岐にわたる専門知識をビジネスに組み込むことで競争力を高めている一方で、日本企業は伝統的な手法でビジネス課題を解決しているとの指摘があります。 一部の企業は経済学の基礎知識を取り […]

続きを読む
社長・経営者の悩み
なぜ従業員はテレワークを望み経営者は出勤を望むのか?

近年、テレワークが一般的になりつつある中で、アメリカの企業においてもその適用範囲や理念に関する意見の対立が浮き彫りになっています。 特にWayfairやClearlinkといった企業の経営者たちの発言が物議を醸しており、 […]

続きを読む